イベント2018.11.21

バドミントン大会 開催!

10月26日(金)、太田市新田総合体育館 エアリス・アリーナにて
”バドミントン大会”が開催されました。
   
午後6時、幹事の堀内達さんから開会宣言とルール説明がありました。
まずはチームごとに分かれて30分間の練習を行い、
トーナメント戦の代表者2名を選びます。
練習終了後、キャプテンが集まりくじ引きにて
対戦相手を決め、午後6時45分、試合開始
   

第1試合はCチーム対EチームとDチーム対Fチームの対決
Cチーム対Eチームでは、両チーム共互角にラリーを続けますが、
Eチームは練習の疲れが出てきたのかミスが続き、
敢え無く敗退
 一方、DチームとFチームの対戦では、青木さんと
経験者の岡さんペアのFチームに
Dチームが敗れてしまいました

    
一度負けたらもう戦うことが出来ないことを試合後に気付く敗退チーム…
非公式試合「4位決定戦」を行い、悔しい状況ながらに楽しんでいました
   
 続いて2回戦では経験者在籍チーム対決と、1回戦での勝ち残りチーム対決。
どちらの試合も熱い試合を繰り広げていました
    

そして迎えた決勝戦は、Fチームの吉井さん、岡さんペア対
Bチームの服部さん、福地さんペアの対決…
一進一退の攻防をする姿に「決勝戦はみんなで応援しよう!」と
集まったギャラリーの応援にも熱が入ります。
Fチームは途中で選手を交代し、またもや接戦を繰り広げます。

     
そしてマッチポイントでBチームは選手交代を行いました。
福地さんに代わり、真打・三原田さんの登場
しかし、惜しくも敗れてしまいました…
      
午後7時40分、時間に余裕があるため渡部さん対岡さんの経験者による
エキシビションマッチが行われました。
経験者同士の激しいラリーにギャラリーも驚きの表情でした
連戦の岡さんに代わり、服部さんがコートに入りラリーを続けたところで
時間切れ…。その時点での得点の結果、渡部さんの勝利となりました。
   
そして午後7時50分、表彰式が行われました。
決勝戦の結果は、21対18でFチームの勝利おめでとうございます
   


   
最後にみんなで片付けを行い、約3年ぶりとなるバドミントン大会は
予想以上の盛り上がりを見せて、閉会となりました。
皆さん、お疲れ様でした

ページの先頭へ